主人に勧められて、趣味でロードバイクを始めました。

未分類

主人に勧められて、趣味でロードバイクを始めました。

私は今まで「ママチャリ」にしか乗ったことがなかったので、初めてのロードバイクにはビックリする事が沢山ありました。

 

ビックリしたこと①

軽い!

女性でも楽に持てる軽さです。私のロードバイクの場合は8.9キロ。

もっとフレーム素材やホイール素材などにもこだわれば4キロ台まで軽量できるそうです。

こんな軽い車体に私が乗って壊れないか不安になりました。

 

ビックリしたこと②

サドルの位置が高くて足が着かない!

ペダリングの力を効率よくペダルに伝えるために、理想とされるサドルポジションがあります。しかし、そのポジションだとサドルに座った時に足が届きません。

ママチャリにしか乗ったことのない私には、足が着かない事がとてつもない恐怖でした。

路上で信号待ちなどにストップ&ゴーする時、慣れなくて転んだ事もありました。

安全の為に、足が着く高さまでサドルを下げている人も沢山います。

 

ビックリしたこと③

ギアが多い!

フロントギアはハンドルの左側、リアギアはハンドルの右側のレバーで操作します。

しかも枚数が多いので、細かな変速が可能です。

カチャカチャとレバーでギアチェンジするのがいかにも「ロードバイクに乗ってる」感じがして楽しいです。

 

ビックリしたこと④

空気を入れる頻度が多い!

ママチャリに乗っている頃は2ヶ月〜半年程入れないこともありました。

ロードバイクでは長くても2週間に1度。できれば毎回乗る前に空気圧をチェックするのがいいそうです。タイヤの空気圧不足で、リム打ちによるパンクリスクが上がることを避けるためですが、正直面倒くさいです。

 

ビックリしたこと⑤

お値段が高い!

正直、一番ビックリしました。

私が買った初心者用でさえ、セール時でも15万以上しました。これでも安い方の価格帯です。100万を超える価格の物も珍しくありません。

エンジンが付いていないのに100万を超えるなんて、本当に驚きです。

 

実際に乗ってみると、自分のペダリングだけでママチャリよりもかなりスピードが出るので爽快感があります。

ママチャリとは違う足の筋肉や腕の筋肉を使います。

上半身の体幹も鍛えられるのでダイエット効果があります。

私にとってロードバイクはストレス発散&エクササイズになっています。

勧めてくれた主人に感謝です!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました